合同会社 LifeLabo 芝田 信作(しばた しんさく)さん|沖縄の不動産会社インタビュー

不動産会社トップインタビュー 不動産会社トップインタビュー

沖縄市の不動産会社:合同会社 LifeLabo|芝田 信作(しばた しんさく)さんへのインタビュー 沖縄市の不動産会社:合同会社 LifeLabo|芝田 信作(しばた しんさく)さんへのインタビュー

お客様の安心・納得を追求 キーワードは“シンプル”

合同会社 LifeLabo代表芝田 信作(しばた しんさく)―― 2017年06月号掲載

前職で生徒によく投げかけたという「凡事徹底」をモットーに掲げる。

お客様を幸せに導く? 運命的な免許番号

現在、二人で営業を行なっていると伺いました。具体的な業務内容等についてお聞かせください。

賃貸・売買物件の仲介と管理ですね。売買物件については全県取り扱っています。賃貸は沖縄市と北中城村を中心に南は浦添市、北は恩納村の物件を扱っています。

それでは御社の経営方針についてお聞かせください。

そうですね……私の行動のスタイルとして「シンプル」というキーワードがあります。お客様に安心、納得していただいた上で契約していただく、そういった当たり前にやるべき点をシンプルに行なうということですね。仕事に対する姿勢一つを取っても、誰に対しても迷惑をかけない、当たり前のことはきちんとやる、基本はそういったスタンスです。

御社の強みはどういった点にありますか。

弊社は二人しかいませんが、その分一人ひとりのお客様に全力、誠心誠意をもってお付き合いさせていただくことですね。

lifelabo事務所

事務所は国道330号線沿い、プラザハウスから北向け徒歩6分。

御社は創業4年目ということですが、これまでに思い出深いエピソードなどはありますか。

不動産会社を立ち上げる際には宅地建物取引業免許の交付があるのですが、弊社の番号が4444号なんです。これに対して「(4が並ぶのは)不吉じゃないの」と言う方もいましたが、むしろ4がいくつも合わさっているから「4合わせ=幸せ」なんじゃないかと。そこでお客様が望む物件を全力で探して、お客様にも幸せになってもらえたらな、と考えています。

運命的な番号とも言えますね。

あまり悪い方向に捉えず、「あ、4がたくさんあって幸せじゃない?いいね!」という感じでしたね(笑)。

“教える”から“教わる”へ 独自の人脈が強みに

ところで芝田代表が御社を立ち上げたきっかけは?

前職は宅建や建築士などの国家資格を教える教育機関に勤めていました。そこで不動産関係の経営者やスタッフと話していく中で、不動産業界にやりがいを感じたのがきっかけですね。

この4年間の手応えはいかがですか。

おかげさまで管理・売買ともに徐々に物件が増えてきて、数字を落とすことなく続けてこられています。前職で知り合った不動産の先輩方に助けていただいているという面もありますね。この業界にも入りやすかったですし、人が人を繋ぐというか……感謝ですね。

教える立場から教わる立場へ。

そうですね。忙しい中、親身になって色々教えてくださったり、紹介していただいたり。余談ですが、仲介元の会社に電話を掛けたら向こうの第一声が「あ、芝田先生!?」なんてこともあって(笑)。

こういったネットワークがあるのも強みですね。

はい。色んな繋がりがあって、ありがたいですね。

さて、現在の県内の不動産取引について、どのように捉えていますか。

本土からの移住者も含め、人口が著しい増加傾向にあります。中でも外国人労働者や日本語学校に通う留学生の受け入れ、また空港拡張に伴う旅行者(アジア以外)の増加が見込まれることから需要はあると考えられますが、全体的に供給の面で追いついていないと感じています。

また、最近スタッフとミーティングの中で高齢化問題の話題があがりました。高齢者の一人暮らしや認知症の増加等について、どのような問題があり、どのような対策が求められるのか。行政はもちろん、各団体が協力体制のもと取り組まなければならない大きな課題の一つであると考えています。

なるほど。それでは、沖縄市についてはいかがでしょうか。

いわゆるシャッター街と言われている地域ですが、最近は若い方々が集まってきて何かを始めようという傾向が出てきています。そういった点では、また再生できるのではないかと楽しみに感じるところが大きいですね。

少し前に本土から事務所を探しに来ていた方がいたのですが、「個々で文化活動をしている人々を集めて文化発信の拠点を作りたい」というような話をされていました。そんなアイデアも生まれてくる地域なのだなと、勉強になりましたね。

お客様の信頼得て 繋がりの輪を広げたい

お客様と接する中で気付いたことなどはありますか。

30~40代のお客様から、戸建に関する問い合わせは少しずつ増えてきたかなと感じます。これはいい傾向にあると感じる反面、マイホームに対して踏み切れない若い世代はまだまだ多い。でも実際はそこまで高いハードルではないと思うので、お客様に納得していただいて、安心して戸建を購入するまでのお手伝いをしていきたいですね。

借りるか買うのかどちらがいいのかと聞かれることもよくありますが、それはお客様個人のライフスタイルによって変わるので、じっくりと話を聞きながら説明していけたらと思います。

草刈作業をする芝田さん

空地の草刈作業も随時受付中

それでは、将来の展望についてお聞かせください。

まずは、お客様をはじめ業務でお世話になっている方々の信頼を得るということ。それが繋がりを広げていくことにも結び付くので、大切にしていきたいですね。そして、リフォームや設計などにももっと携わっていけるようにしたい。新しいマンションが次々に建つ中、うるま市や沖縄市は賃貸物件の空き状況が多い現状もあります。そこで既存の物件のリノベーションなどにも関わって、古い物件も活用できればなと思います。あとはもう……日々精進ですね(笑)。

本日はお忙しい中、ありがとうございました!

合同会社 LifeLabo

合同会社 LifeLabo

所在地

沖縄県沖縄市久保田1-11-5 1階

営業時間

09:00~18:00

定休日

-

お問合せ

通話無料0066-96837-506521

会社の詳細を見る

インタビュー一覧へ戻る