株式会社I・E不動産 松本 直樹(まつもと なおき)さん|沖縄の不動産会社インタビュー

不動産会社トップインタビュー 不動産会社トップインタビュー

沖縄市の不動産会社:株式会社I・E不動産 松本 直樹(まつもと なおき)さんへのインタビュー 沖縄市の不動産会社:株式会社I・E不動産 松本 直樹(まつもと なおき)さんへのインタビュー

経験ゼロで不動産業に転身。誠実さで“末脚”魅せる

株式会社I・E不動産 代表取締役松本 直樹(まつもと なおき)── 2018年10月号掲載

上杉鷹山の歌「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」が座右の銘。

「『為せば成る』だけではなく、続きも含めた理解が大事」と歴史好きならではの一家言を持つ。

異業種からの転身。経験の差を実感

知花交差点から、うるま市向けに車で2分。十字路の角に事務所を構える。アットホームな雰囲気も魅力だ。
知花交差点から、うるま市向けに車で2分。十字路の角に事務所を構える。アットホームな雰囲気も魅力だ。

── はじめに、御社の概要について教えてください。

愛知県の支店を含めて、現在4名の社員が在籍しており、沖縄市・うるま市など中部を中心に営業しております。主な業務は物件の賃貸・販売・管理ですが、買取もやっています。

── 愛知県のご出身と伺いましたが、なぜ沖縄で開業を?

妻が沖縄の出身だったこともあって、6年前に移住してきました。その後、義母の事業を引き継ぎ、現在に至ります。

── 移住する前は全く違う業種で働いていたとか。

前職はいわゆる公務員で、全く違う業種でした。でも、人と接する機会が多かったので、営業職といっても抵抗なく始めることができましたね。

── 始めた当初は苦労も多かったのではないですか?

苦労したのはやはり、宅建士の免許を持っているとはいえ、経験がないと追いつけないところですね。実務と宅建士の試験内容は全然違うので。

これは全ての商売に通じることだと思いますが、取引や契約は人と人が心を通い合わせ、お互いが納得して成り立つもの。また、不動産は相場こそあっても、環境や売主の思い入れなどでも変わってきて、同じものが二つとない。似たようなケースが出てくることはあっても、100%同じ取引はないので、そこは経験でカバーしないといけないですよね。ついこの間も、判例だけでは難しい案件を解決したばかり。解決に至るまで濃密な期間でしたよ(笑)。

趣味をきっかけに広がる人脈

── 不動産業を始めて良かったと、感じることはありましたか。

いろいろな人と印象的な出会いがあって、何よりも良かったと感じますね。つい先ほども、私が移住して間もない頃から付き合いがある業者の方を、アパートの管理をされている別のお客さまに紹介してきたばかり。

不動産業で、そして代表を務めていることで出会えて、仲良くなった人がたくさんいます。前職の期間と、沖縄に移住してからの期間がちょうど同じ6年なのですが、知り合った人の数で言えば前職の100倍ぐらい差があるかもしれません。

沖縄は元々の地元ではありませんが、仕事仲間は地元の愛知よりも格段に多い。今では沖縄が地元と言ってよいほどに、人脈が広がりました。新たな事業のヒントを教えていただくこともありますよ。

── 記事に収まらないほどの出会いがあったんですね!人を引き付ける才能があるんだと感じました。

運の良さもすごく感じますね。中学2年の頃から競馬中継を観るのが大好きで、将来は北海道で牧場を、という夢を持っていたほどです。その夢は反対されて別の道を歩むことになったのですが、親の知り合いの縁がきっかけで、憧れていた馬主の方と会う機会を作ってもらえたりして。

競馬やサッカー、日本史など、自分の好きなものはとことん突き詰めていくタイプなのですが、それが人と出会う縁に結びついて、時には仕事の話にまでつながっていくこともありますね。興味や好奇心があると、とことん話し込むっていう性格も影響しているのかもしれません。

── 不動産業が天職なんですね。

前職を辞めて沖縄に移る決断をした時、周囲からは反対の声もありました。でも、私はこの選択が正解だと思って、迷わなかった。今では良かったと感じますが、どうなっても後悔はなかったと思います。自分の人生だから、自分で決めなきゃダメですよね。

強みはズバリ“誠実さ”

── 改めて、御社の経営方針をお聞かせください。

お客さまのために、ということに尽きますね。
周りの恨みを買って儲かる仕事よりも、儲からなくてもお客さまから感謝される仕事を選んでいきたいですし、それがゆくゆくは会社にとってもプラスになると思います。
地元に根差して、「あそこに頼めば全部任せられるよ」と言われる会社にしていきたいですね。

── 御社の強みはどういった点にありますか。

規模が小さい分、お客さま一人一人に親身になって対応できるところですね。地元のことをよく知っていますし、お客さまの相談にも柔軟に対応できる距離の近さもある。これは“街の不動産屋さん”だからこそ、できることだと思います。

── 愛知支店についても、教えて下さい。

愛知支店は売買が中心ですね。ホームページでも支店の情報を載せていますので、愛知出身の方からお問い合わせをいただくことも多いです。

先日、愛知から沖縄に移住するという20代のお客さまを案内したのですが、沖縄に着いたその日に即日入居したいということで、空港まで迎えに行って契約手続きから入居先への送迎までやり遂げる、なんてこともありました。こういったフットワークの軽さも大手ではできない。

私自身が何もない状態からのスタートだったので、誠実にやるのみです。県外に支店があるのも弊社の強みだと思うので、将来は沖縄と県外をつなぐ懸け橋にもなりたいですね。

株式会社I・E不動産

株式会社I・E不動産

所在地

沖縄県沖縄市知花1-26-12

営業時間

09:00~18:00

定休日

日・祝祭日

お問合せ

通話無料0066-96837-365925

会社の詳細を見る