チャチャホーム 合同会社オクマ商事 奥間 千尋(おくま ちひろ)さん|沖縄の不動産会社インタビュー

不動産会社トップインタビュー 不動産会社トップインタビュー

嘉手納町の不動産会社:チャチャホーム 合同会社オクマ商事 奥間 千尋(おくま ちひろ)さんへのインタビュー 嘉手納町の不動産会社:チャチャホーム 合同会社オクマ商事 奥間 千尋(おくま ちひろ)さんへのインタビュー

平均年齢30歳のスタッフが親身対応!遊びに行ける?不動産屋さん

チャチャホーム 合同会社オクマ商事
代表
奥間 千尋(おくま ちひろ)── 2020年08月号掲載

好きな映画は『スプラッシュ』。大の動物好きで、現在は2匹の犬を飼育している。

父から会社継ぎ、待望のオープン!

兼久北交差点から徒歩3分、マスコットキャラのフレンチブルドッグが目印。若いスタッフが揃い、気さくに話せる。
兼久北交差点から徒歩3分、マスコットキャラのフレンチブルドッグが目印。若いスタッフが揃い、気さくに話せる。

── はじめに、御社の概要について教えてください。

社員は私を含めて3名ですね。賃貸物件の管理と、土地・建物の売買仲介が中心です。今は中南部一帯が主な営業エリアです。

── 御社は今年オープンしたばかりとお聞きしましたが……。

会社自体は1982年からありましたが、その時は賃貸がメインで。(先代社長の)父が引退することになり、それなら会社を継ごうという話になりました。

2020年に宅建業免許を取得したので、これを機に売買と賃貸を両立していこうというのが現在までの流れですね

── 奥間代表は以前から不動産業に?

はじめは不動産のコンサルティング会社に勤めていました。その後にマンションのデベロッパーに移り、独立しました。弊社は40年近く続いてきた会社なので、先代限りで閉めるよりも賃貸以外の分野にも拡大していった方がいいかな、と。前職の時から、ゆくゆくは……というのがありましたね。

── 現在の状況を予感していたのですね。

実は不動産業に入る前に医療事務の仕事をしていましたが性格に合わなくて(笑)。それなら、父の仕事も見ていたし色々学べる機会にもなるかなと思って不動産業に移りました。最初は宅建業免許の存在も知らなかったくらいでしたが、勉強してみたら面白いなと。

── どういったところに面白さを感じたのですか?

不動産や法律って身近にあるものですけど、扱いが簡単なものではなくて。勉強して掘り下げていくのが面白かったですね。

任意売却に絡めて相続の話に及ぶことも多くて、決して私自身も無関係ではないなと。勉強していかないと分からないし、周りの方にアドバイスできるようになったらいいなと感じましたね。

自粛期間にじっくり準備

── 新規開店という矢先にコロナウイルス問題が全国的に広がってしまいました。御社にも影響はあったのでしょうか?

ありますね!売却の問い合わせは少しずついただいていますが、購入となると経済状況が大きく変わってしまったという方が多くて。需要と供給のバランスが合わなくなってしまいましたね。流行以前にいただいた内覧の予定なども、ピタッと止まってしまいました。その分、弊社の開業準備に時間を充てられたのでマイナス面ばかりでもなかったですね。「状況が状況だし、情勢を見ながらよんなーよんなーやっていこう」って(笑)。よんなー……沖縄の方言で「ゆっくり、のんびり」という意味

── 落ち着いて周りを見ていらっしゃるのですね。

元々の性格が大きいかも。尻を叩かれないと動かない所がある(笑)。私たちの世代としては初めて体験する世界的危機ですが、焦っても良くないというか。賃貸は今後動きが出てくると思いますが、周囲の動きに合わせて少しずつ対応していくのがいいかなと。

例えば、日々の生活も困るというお客さまが売却のご相談にいらしたらしっかりお手伝い致しますが、必要以上に売買を勧めることはできませんね。お客さまの手助けになるかどうかが最も重要だと思います。

── 決して自分たちの儲けが優先ではない、と。

そういう意見も聞いてみたいなとは思いますけどね。色んな考えを聞いて、良いところを吸収していきたい。今は不動産業がメインですけど、他にも可能性を見出せるものがあるならトライしてみるのもいいと思います。

と言いつつ、いま社内でベタ(熱帯魚の一種)の繁殖をしていて「売れるかな~?」と話してますけど(笑)。看板に犬の絵があって、社内で魚を育てていて……何のお店なんだろう(笑)。

── この度の自粛期間を経て接客方法など大きな転換期を迎えていますが、どのように感じていますか。

IT重説やオンライン内覧など特に賃貸で需要が高まった印象ですね。IT化に取り残されないように勉強しなきゃなと。ただ、便利なのもいいけどお客さまにはスタッフを見て決めてほしいという気持ちもありますね!県内は不動産業者が多いので、売買・賃貸・管理と網羅できるようにしたいです。

── ところで、御社の所在地である嘉手納エリアの不動産の特徴はありますか?

賃貸も売買も人気がすごく高いですね!補助金や医療費助成の制度が整備されていて、家族で住みやすいのが大きな要因。住宅の需要に対して供給が追い付いていないのが現状です。なので、もしアパート経営を検討しているオーナーさまがいたら「ぜひ嘉手納で!」と思いますね(笑)。

難しい内容だからこそ、分かりやすく伝えたい

── ここまで色々お話を伺ってきましたが、すごくフランクですね!

お客さまと話している時も、たまに「友達か!?」って言われることもあります(笑)。不動産屋というと言葉が硬くて敷居が高いイメージがありますが弊社はそういう雰囲気はないですね。「遊びに来たよ~」というくらいの入りやすい雰囲気です(笑)。

私自身、あまり難しい言葉で説明したくなくて。特に用語や法律の内容など勉強してようやく分かるものが多いので、それはちゃんと分かりやすく伝えるようにしたいです。

── では最後に、今後の展望についてお聞かせください。

介護施設というか、サービス付き高齢者向け住宅ともちょっとイメージが違うんですが、高齢者向けのシェアハウスのようなものを作れないかな、と。

ある年齢を超えてしまうと賃貸のハードルが急に高くなってしまうのはどうなのかなと感じてしまいます。課題を挙げるとキリがない部分もありますが、シンプルに高齢者が安心して入居できるような住宅を将来的に作れないかと考えています。

── 高齢者向けの住宅は大きな課題ですね。本日は貴重なお時間をありがとうございました!

チャチャホーム 合同会社オクマ商事

チャチャホーム 合同会社オクマ商事 チャチャホーム 合同会社オクマ商事

所在地

沖縄県嘉手納町水釜195

営業時間

09:00~18:00

定休日

年末年始、旧盆を除き日曜・祝日営業中

お問合せ

通話無料0066-96837-294666

会社の詳細を見る