ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産 藤田 裕嗣(ふじた ひろし)さん|沖縄の不動産会社インタビュー

不動産会社トップインタビュー 不動産会社トップインタビュー

那覇市の不動産会社:ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産 藤田 裕嗣(ふじた ひろし)さんへのインタビュー 那覇市の不動産会社:ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産 藤田 裕嗣(ふじた ひろし)さんへのインタビュー

お客さま目線で寄り添い、不動産売買を全力サポート

ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産
店長
藤田 裕嗣(ふじた ひろし)── 2020年03月号掲載

単身で沖縄に移り、未経験だった不動産事業に取り組む。37歳。彼女募集中。
学生時代にレガッタ(漕艇)で国体5位入賞の経験があり、沖縄伝統のハーリーにも興味津々。

開業1周年。目指すは“首里で一番”

環状2号線に面した事務所は、首里駅から歩いて数分とアクセス良好。県内出身者が中心のスタッフでお客さまをサポートする。
環状2号線に面した事務所は、首里駅から歩いて数分とアクセス良好。県内出身者が中心のスタッフでお客さまをサポートする。

── はじめに、御社の概要について教えてください。

私を含めてハウスエージェントが3名、営業サポート2名の計5名体制です。不動産の売買を専門としており、戸建て・マンション・土地など、売りたい方・買いたい方双方のご支援をしております。那覇市首里を中心に、那覇市の東部が主な営業エリアとなっています。

ハウスドゥ!グループ全体で地域密着を掲げており、加盟店である弊社も「首里で一番の情報量と商品力」を目指しています!

── 首里といえば老舗が多く並ぶ激戦区。開業1周年を迎えられたばかりとのことですが、現在までの手応えはいかがですか。

開業にあたってお世話になった販社も多く、同業者間での交流も活発にさせていただいていますね。

── 藤田店長は県外のご出身とのことで、コミュニケーション面での苦労もあったと思います。

幸い、人のご縁に恵まれたこともあって苦労と感じた点はそれほどありません。私自身が不動産業は未経験だったのですが、周囲の方々に教わり、助けられながら現在に至るという感じですね。

── この1年間で順調に地盤を築いている印象がありますが、特に注力した点などはございますか。

毎週末ポスティングを行うなど、広告活動に注力していますね。エリア全域をスタッフで手分けして回っています。

将来的に西原や与那原・中城エリアを補える新店舗の出店を検討しており、広告活動の範囲も拡大しています。西原なら首里と隣接しており、2店舗での相乗効果や連動性を持って事業展開できると考えています。

お客さまの隣に寄り添い売却支援

── ところで、御社の本社は名古屋市内で介護医療事業を営まれていると伺いました。改めて、不動産事業をスタートさせた経緯を教えてください。

本社で介護医療に取り組んで約10年になりますが、高齢者の方で「手持ちの家を売却し、それを元手にして介護施設に入居したい」という声がありました。 そういったニーズを受けて、不動産の売却から介護施設の案内までワンストップで行えるようにと考えたのが、不動産事業をスタートしたきっかけです。

まずは弊社の基盤を固めてからになりますが、ゆくゆくは本社と連動した事業展開も考えています。

── なるほど。

これは高齢者に限った話ではありませんが、弊社はお客さまから大切な財産をお預かりすることになります。 お客さまによって理由は違えど、大切な財産を手放すからにはちゃんとした価格で売却したいという思いがあります。

物件を買いたい方、売りたい方、それぞれの理由に私たちがしっかりと耳を傾け、お客さまのご希望を理解したうえでご提案するのが大事。

単純にモノを売り買いするだけではなく、その背景まで読み解き、将来のことも見据えて提案させて頂きます。イメージとしてはお客さまと向き合って話を進めるのではなく、隣に寄り添い同じ視線に立つ、という感じですね。

所内にキッズスペースを完備。お子さま連れでも安心だ。
所内にキッズスペースを完備。お子さま連れでも安心だ。

── より親身になって、ということですね。さて、御社のスタッフは藤田店長以外、皆さん沖縄出身の方ばかり。県外から進出した販社としては珍しいなと感じました。

開業に際して、スタッフは現地で採用するという方針がありました。昔ながらの風習など、他所から来た者ではすぐに分からない部分も多い。

そういった点は、うちなーんちゅ同士で話した方がよりまとまりやすいですよね。チラシ一つとってみても、そこに書いてあるスタッフの名字が“フジタ”なのか“ヒガ”なのかだけでも、反響が変わりますね。

── チラシというワードが出ましたが、広告について気を付けている点はございますか。

ユーザーファーストを念頭に置いています。

お客さまのご希望を聞いたうえで私たちも提案ができますので、お客さまとの縁をつなぐ最初の接点である広告にも、ユーザーファーストの視点は重要だと思います。

最近は始めにネットを見るお客さまが多いので、グーホームユーザーの生のご意見を聞ける仕組みなどあると嬉しいですね(笑)。

── 貴重なご意見として持ち帰ります(笑)。

休日も地元密着。沖縄文化に触れる日々

── 忙しい日々をお送りだと思いますが、休日はどのように過ごされているのですか?

城巡りですね。本土の城との違いを比べながら見ると楽しいですよ。今帰仁城跡や勝連城跡など見に行きましたね。

── 比べて見るというのは面白そうです!

あとは市内でお酒を飲んだり、地域のイベントに出ることも多いですね。

去年は汀良町の獅子舞を見ました。お酒の場で知り合った方が仕事でつながり、現在もお世話になっている、ということもあります。

── これも正に縁ですね!本日はありがとうございました!

ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産

ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産 ハウスドゥ!那覇首里店(株)ハロー不動産

所在地

沖縄県那覇市首里汀良町1-18

営業時間

09:00~19:00

定休日

水曜、年末年始

お問合せ

通話無料0066-96837-791742

会社の詳細を見る