株式会社T&C LABO 宮城 直樹(みやぎ なおき)さん|沖縄の不動産会社インタビュー

不動産会社トップインタビュー 不動産会社トップインタビュー

うるま市の不動産会社:株式会社T&C LABO 宮城 直樹(みやぎ なおき)さんへのインタビュー うるま市の不動産会社:株式会社T&C LABO 宮城 直樹(みやぎ なおき)さんへのインタビュー

こだわりが詰まった店舗でお客さまの“楽しさ”作るお手伝い

株式会社T&C LABO
代表取締役
宮城 直樹(みやぎ なおき)── 2020年11月号掲載

趣味を活かし、ドラム缶を使ったベンチや店内のインテリアを自作。
次の目標はシーリングファンを自作することだとか。

土日開店で利用しやすく

うるま市安慶名交差点から徒歩4分。さわやかなターコイズブルーの看板が目印だ。
うるま市安慶名交差点から徒歩4分。さわやかなターコイズブルーの看板が目印だ。

── 御社は現在、宮城代表お一人で運営されているとのこと。業種等について詳しく教えてください。

仲介業がメインですね。加えて売買、賃貸管理の三つを柱にしています。売買については沖縄全域の物件を扱っていますが、賃貸管理はうるま市や沖縄市が中心です。

── お伺いしてまず、南国風カフェのような店内でびっくりしました!

弊社のお客さまは女性が8割なのですが、この外観も要因になっていると思います。もともと、ざっくばらんな雰囲気でご相談しやすい内装にしたいというのはありました。

── 開業して間もないと伺いましたが、現在までの経緯をお聞かせください。

コロナウイルスの流行と重なってしまい、「まさか」と思いましたが、幸い、不動産業界に携わった23年間で得たご縁があり、業務を止めることなく現在に至っています。

── 独立された理由は?

会社経営に興味があったこともありますが、いちばんはプレーヤー(営業マン)としてありたかったこと。大手に所属し続けていると仕事がマネージメント中心になり、お客さまと接する機会が減ってしまう。それは私自身が思い描いていたイメージと違うなというのがありました。もう一つ、地元で開業したいというのも理由ですね。

── プレーヤー(営業マン)の魅力とは。

人と会うことがいちばんの魅力。「何事も楽しく」がモットーなので、楽しい雰囲気でご提案してお客さまとWin-Winの関係を構築していきたい。
弊社の業務はマッチングがメイン。いかに良いマッチングをしてお客さまに喜んでいただくかが、仕事のやりがいを感じるポイントにもなっています。

── 開業して良かった点はありますか。

自分の時間が作れるようになったのが大きいですね。

業務の時間面で言えば、土日開店できるのもメリット。週末は売買、日曜は賃貸での問い合わせが多い。お客さまにとって利用しやすくなっていると思います。

ホームページ、内装、社名……随所にこだわり

── こちらの店舗と同じく、ホームページもしっかり作り込まれているのが印象的でした。

ホームページは会社の顔。当初は無料のサービスを使いつつ、現在のものを整備していきました。

── テーマカラーのターコイズブルーがさわやかで、御社のイメージにぴったりです。

沖縄の自然を感じる青と緑を掛け合わせた色ということで、このブルーを使っています。もともとこの色が好きというのもありましたが、発色が難しい。外のベンチはドラム缶を買って見よう見まねでDIYしたのですが、まだ塗装していない箇所があって……。

── 宮城代表の手作りなんですね!

はい!最近は学生さんがインスタグラムなどで撮りに来ることもありますよ(笑)。そういえば最近はFacebookなど、SNS経由で弊社を知っていただいたお客さまも多いですね。グーホームのサイトに掲載しているYouTubeを見て来たということもあって驚きました。

── ところで、御社の社名はどういった由来が?

「T&C」と「LABO」でそれぞれに複合的な意味を持っています。

【T&C】は
「信頼(Trust)と信用(Credit)」
「感謝(Thanks)と挑戦(Challenge)」
「都会(Town)と田舎(Country)」の頭文字。

そして【LABO】は研究所という意味もありますが
「Life Advance Be Okinawa」の頭文字を取ったものになっています。

── 社名にもこだわりを感じます。

社名を考える時に「意味のあるものに」というアドバイスを友人からもらいました。

「○○不動産」や「○○住宅」と、ひと目で分かるような社名も候補にありましたが、すごく迷いました。ロゴマークもプロに作っていただき、波やハイビスカスのイラストも入れて沖縄の会社だとひと目でイメージしてもらえるようにしています。

── お客さまが入りやすい店舗づくりを実現されているのですね。

経験とスピードで地元を応援

うるま市に店舗を構えたのは地元を応援したいという思いもありますが、相続の相談がしやすい環境を整えたかったので、上級相続支援コンサルタントの資格を取得しました。

── その思いがあって現在の店舗があるのですね。

主業務の管理も少しずつ増えてきました。管理については前職で学ばせていただいた経験が基盤になっています。不動産の調査・査定は過去に1000件以上、賃貸管理も5000件以上経験しました。

売買も13年ほど経験があり、大きな強みになっています。そして何より、代表がプレーヤー(営業マン)ですからワンステップでスピーディに対応できるのも大きな強み。場合によっては即断即決で行動できるので、お客さまの安心感に繋がっています。

── 経験とスピード感が強みになっているのですね。最後に、現在興味を持っておられることはありますか。

観光業と飲食業ですね。現在携わっている不動産業と融合できないかと考えています。

地域のみんなが楽しくなるようなことをしたい。ゆくゆくは「西海岸沿いで観光業に特化した店舗を作れたら」と思いますね。

── 本日はお忙しい中、ありがとうございました!

株式会社T&C LABO

株式会社T&C LABO 株式会社T&C LABO

所在地

沖縄県うるま市安慶名1-7-31 1階A

営業時間

09:00~18:00(平日)
10:00~17:00(日・祝日)

定休日

-

お問合せ

通話無料0066-96837-199210

会社の詳細を見る